« 時計とわたしは | メイン | とろける »

いつもみてるっていっていたけれど

「いつもみてますよ」って 言ってたけどさ、 

「いつも みてる」って、どぅやって???


抜けている主語の存在を正しく想像しなきゃいけないのは、はっきり言ってむつかしいよ?

こみにゅけぃしょん ←上手く出来てないなら なおのことだわ。

だけど、だからってすべてをさらしてしまうのは 色気がないのとおんなじなんだけれども・・

・・・でもさ、でもよ?

妄想が妄想をよんで、自分のちっさい脳みその中で三回も四回も行ったり来たりでまごついた挙げ句、
どよーんとブサイクになるくらいなら、いっそのこと ぶつけてしまうのも 時には アリ かもね。

かもねかーもねそぉーおかぁーもね〜
まじでいっちゃうかもーねっ

まぁ、したトコロで? 死にゃーしないから笑

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)