メイン | 2007年04月 »

2007年03月 アーカイブ

2007年03月06日

       ターレーダビットソン

次号MuKuの“地球に立つ”というアーティスト紹介ページで、私が載ることとなり、
築地へ撮影に行ってきた。

築地といえば私にとって曰く付きの場所。

以前、ターレという荷物を運ぶ乗り物に本気で轢かれそうになった場所なのだ。

話には聞いていたが、ターレは食材の鮮度を守るため、
築地場内を縦横無尽に走り回っている。

だからお上りさん状態でよそ見していると危険なのだ。

にもかかわらず、走ったら転ぶぞ!といわれた瞬間に転ぶ子供のように、

轢かれそうになったのだ。

築地は日本の台所、日本人の胃袋を支えるパワフルスポット。
確かに私はあの場所では異質だったのかもしれない。

不思議な魚を見てははしゃいでいたのだから。

だから今回は飲んだ勢いではなく、仕事をされている方の邪魔にならないよう、失礼が無いよう、
気を張ってお邪魔させて頂いたのだ。

しかし手には大きなギターケースを持っていたので、その時点ですでに異質な存在ではあった。

撮影は写真家の斉藤シンヤさんにお願いした。
忙しいスケジュールにもかかわらず、快く承諾して頂いた(MuKuはさまざまなジャンルで活躍されている心熱きプロフェッショナルの方々の協力のもと作られている)。

私は久しぶりの撮影ではあったが、
伝えるべきことは明確にあったので不安は無かった。

それよりもターレへの不安が…というのは冗談で、

ただ「歌を歌うためにステージは必要ない。どこであろうと歌うたいが威風堂々と歌えば、そこはステージとなる」

ということだけを考え、
後は場所の持つ力、シンヤさんの力におまかせするだけだった。

さすがにシンヤさんはカメラを持った瞬間、写真家としてのスイッチが入り、
まるで戦場カメラマンのように、伝える為には命を惜しまず突進するかのような気迫を感じ、
私の短い導火線に火がついた。そして一気にスパーク。

夢中で歌っていた…築地市場で

思いのほか、周りの反応は温かく、「愛してるよ!」なんて返してきたり、無名の私の写メを撮っている人もいた。

そしてうれしいハプニング!
場内でお店をやっておられる陽気なおじさんとの競演(おじさんは箒をギター代わりに)も果たし、
予想以上に良いものが出来上がったと思う。

ぜひMuKu2号を楽しみにしててください。


BGM
“Fast Cars”By The Buzzcocks

2007年03月11日

       偏り

  
はじめて私のiPodにビートルズが入った。
正直言ってビートルズは、聴き飽きたと思っていた。
その頃の音楽はポータブルプレイヤーで再生されるためには作られては無く、なぜかは知らないが、歌とオケ(楽器)がはっきり左右に分かれているものが多く、
ヘッドフォンでは非常に聴き辛いので敬遠していた。

それでも懐かしさ半分、あの頃には気づかなかった発見があるのではないか、そんな思いで取り込んでみた。

私はビートルズの中でも特にジョンレノンの書く曲を好み、というよりは「ポールマッカトニーの曲は飛ばす」という偏った聴き方をしていた。
ところが今、改めて聴くビートルズは、高校生の頃に聴いていたビートルズとは違って聴こえるではないか!
特にポールマッカートニーの書く曲(ほぼ新曲状態)が素晴らしい!
安易な切なさで涙を押し売るするような曲とは違っていて、
悲しみ、憂い、絶望、それさえも大きく包み込んでしまうような温かい曲、

本当に素晴らしい曲を書いているではないか!
ポールマッカートニー様、今までのご無礼をお許しください。
 
今までの聴くという行為が本当の意味で聴くという行為だったのか、
そして見るという行為が本当の意味で見るという行為だったのか、
聴くということ、見るということ、
その意味をもう一度見直して行こう、そう思った。
 
「人生において偏りは必然だ。理想は中庸だが、現実はそうはいかない。だからそ焦らず自分の中で偏りと上手に付き合い、ひとつの信念に固執すること無く、行動を起こす。時には旗を立て、拳を掲げなければならない。真実から目を背けること無く、且つ柔軟に、ワールドワイドな視点で」

Here, There And Everywhere / The Beatles

2007年03月17日

       突然ですが…

突然ですが、今福島県にいます!

昨年の秋、MuKuのプロモーションがなかなか好評だった町で

回れなかった場所を巡りにやってきたのです。

まずは昔、お世話になったバー”なまず亭”へ行ってきます。

舘さんからお借りしたカメラとICレコーダーを持って行くので

飲んだくれ注意です!

良い出会いがあるか、ないか、行ってみなきゃわからない。


画像の確認

2007年03月18日

       ちょっと気持ち悪いですが…。

引き続き、福島にいます。

お酒が残り、ちょっと気持ちわるいですが、

いい天気!いい気分!

昨日の”なまず亭”は、いい出会いがありました。

くわしくはまた改めて書くとして

これから急いで、また懐かしい場所へ向かいます。

わたしが学生の頃、アルバイトさせて頂いてた喫茶店の

”サリバン”

昔いっしょにやんちゃをした友達が今、マスターをやっています。

いい出会いがあるか、ないか、行ってみなきゃわからない!


画像の確認

         

About 2007年03月

2007年03月にブログ「西島 浩史」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のアーカイブは2007年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。