« 2007年09月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月 アーカイブ

2007年10月04日

       思えば昔、この1と3と5がなかった.

やっと仕事が落ち着いた!

さあ、
今日から本腰を入れて、MuKu Party Vol.14に向け作曲だ!(って2週間切ってる。やべぇな)

俺の最近の作曲方法はこうだ。
1.どんな人(モノ・自然)に向けるかイメージする。これでだいたい曲調が決まる。
2.ギターをかき鳴らす。
3.ネタ帳を開く。
4.あわせて適当に歌う。
 注意:順序は臨機応変に!(でないと型にはまるので。あくまでも頭は柔らかく、自分にやさしく。)
5.ほとんどの場合が煮詰まるので、頭がパンクしたら散歩する。鼻歌なんかを歌いながらがベスト。
(レコーダーは欠かさずに)


思えば昔、この1と3と5がなかった。
そりゃ、フン詰まるわ。

凄い曲を書く人達は、
きっと過去の凄い曲を分析したり、
時間をかけたりするんだろうけど、
今の俺は気持ち一発。
その時、その人、立場や状況でベストを尽くせばいい。
あくまでも頭は柔らかく。

あと、大事にしている事があって
“ぶれないこと”
そして、上手く出来ない自分を
“責めないこと”

これが出来れば、誰だって曲は作れると思う。

2007年10月13日

       曲できたぞ〜!

曲できたぞ〜!

タイトルは“幸せな風”

久しぶりのバラードで、内容は
遠く離れてしまった人へ、その人の幸せをそっと願う。
そんな歌だ。

静かな曲調だけど、内容は熱い。

この曲の原案は10数年前にあって、
未完だったものに手を加えた。
余分なものを排除して、これまでの経験を注入した訳だ。
良くないわけがない。

興味ある方はぜひ遊びに来てください!MuKu Party Vol.14
10月13・14の2日間、お見逃しなく!

2007年10月21日

       ”ひとりよりもふたり”

このイベントは単に頭数を揃えるだけのイベントではないと
散々言ってきました。

しかし、人が集まった時のパワーは凄かった!

DJナオキも言っていましたが
“ひとりよりもふたり”
まさにそんな言葉が身に染みた14回目でした。

今回も「楽しい!」との一言が本当にうれしかった。
土曜に初めて来て楽しくて、日曜も来ちゃったなんて言われたら、パワー全開!

遠くから来てくれる人、毎回来てくれる人、本当にありがとう。

心から次のMuKuが待ち遠しい、
そう思ってもらえるようなイベントにしていきたい。
そう強く思っています。

MuKuの良さ、個性は、
みんなが互いにリスペクとし合っているところにある。
ミュージシャンは毎回新しいことに挑戦し、刺激し合っているし、
DJはあらゆる状況を素早く察知して、的確な選曲を個性豊かに発揮している。
DJからライブ、ライブからDJ。
息が合えばプレイにとても良い影響が出る。

実はすべて繋がっているのだ。
その繋がりを創っているのがa-bridge!

次回は12月、未定ですが、
強力なニューカマーが登場するかもしれません。

止まることを知らない、進化し続けるMuKu Partyを
これからもよろしくお願いします!

2007年10月30日

       今回もドキドキとハラハラ、そして笑顔をもたらしてくれた。

今年もチポラタスを始め、世界各国から大道芸人達が三軒茶屋に集まった。
今回もドキドキとハラハラ、そして笑顔をもたらしてくれた。
もちろんその為には、文字通り、血のにじむような練習をしているはず。
始めた経緯は様々だろうけど、
その多くはきっと、自分の技を極めたい、それを披露し、拍手を貰いたい。
それが出発点だったと思う。
だけど、経験を積むうち、技を極めるうちに、
自分の為じゃなく、誰かの為にパフォーマンスをする。
そんな変化が、ある時点から起こるんだと思う。

チポラタスはパフォーマンスの最後に、必ずこんな言葉を残す。
“世界が平和でありますように”
今まであまりリアルに感じられなかった言葉だったけど
彼らのショーを見て、その重みを感じずにはいられなかった。
それはきっと「能」のような、自分の為ではない、奉納のような行為、
そう見えたから。

世界を見渡せば、相変わらず争いは絶えない。
だけど少しずつだけど良くなってるんじゃないか、
そんな事をふと思うことがある。
楽観的だと批判を浴びるかもしれないけど。

たかだか何十年か前は、子供達は外国人を怖がっている時代があった。
だけど今では堂々とショーに参加し
(突然、ショーを見ている子供がステージに誘われて、
ショーの手伝いをする。そんな場面があった)、
最後にはハイタッチをして会場を盛り上げていた。
それを見ている大人達、そして子供達の笑顔が会場に溢れていた。

体を張って、現実的に着実に彼らはメッセージを伝えているんだ。
そうやって世界中を飛び回っている人達がいる事を、
俺たちは日常生活の中で、忘れてはいけないな思う。

         

About 2007年10月

2007年10月にブログ「西島 浩史」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年09月です。

次のアーカイブは2007年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。