« 2008年02月 | メイン | 2008年04月 »

2008年03月 アーカイブ

2008年03月05日

       結論としては、今回も楽しかった。

約三ヶ月に及ぶ製作期間を経て、MuKu Magazine3号の入稿が完了した。

しかし長かった、辛かった。

今回はMuKu Compilationのライナーノーツとしての役割もあるので、
とにかくその魅力を伝える為に、出来る限りのことをしたい。

そして、
MuKu Partyに来てくれる人、
応援してくれている全国配布先のみなさんの期待に応えたい。

だから、
これまでのMuKu Magazineを超えるものを作らねばならない。

そう意気込んで挑んだのだ。


正直言って、何度も煮詰まった。

だけどそんな時は思い出した。

表現したいことは、何が何でも表現してやる!
煮詰まっても、諦めないのが俺の生き方だ、ってね。

意気込みと完成度のギャップに捕らわれてしまうと形にはならない。
俺はそれを曲作りでいつも感じている。

形にすれば何とかなるもんなんだ。
その時に出来たものがその時の最高傑作。

結論としては、今回も楽しかった。


MuKu Compilation共々、期待しててください!

もうすぐです、みなさんのお目に触れるのは。

2008年03月13日

       残るものはその感動。

感動した!

その一言に尽きる。

10日に四日市で行われたイベント”Bonjour Bonjour Vol.4”は
最高に盛り上がった。

なんと月曜のイベントに100人越え。

当初懸念された
月曜だから集まらない、という固定概念は完全に崩壊した。


それはなんといっても、
告知に駆けずり回った四日市のオーガナイザー達の力によるものだ。

丁寧に人に伝えていけば、
伝わるということを改めて教えてもらった。


本当にお疲れ様!

イベントは何か商品を売るのとは違って、
形に残るものではないから
その日どうなるか予測が難しい。
気候に左右されたりもする。

まさに
LIVE=生ものだ。

だからこそ、想定以上のことが起こる。
それを体験したとき、
言葉では言い表せないほどの感動を味わうことができる。


残るものはその感動。

その感動は時間と共に少しづつ冷めていくけど、
静かに残り続ける。

まるで恋から愛に変わるように。

あ~、これが育てていくということか。
また熱くなりました。


この勢いで、3/23のGENZ主催”宇宙規格”に挑みたいと思う。
是非足を運んでください。

7、8年ぶりのライブハウスでのイベントです。
新しい試みがありますよ。

2008年03月15日

       ”創”

書を持つという行為から
いったい何が生まれるのだろう?

それを知りたくて、
久保田直樹

”創”

という書を購入した。


なにかラメ的(?)な成分が墨に擦り込まれているらしく、
部屋の照明、特に太陽の光で輝いて見える。

もちろんケバケバしくではなく、上品に。

率直な感想として奇麗だ。

そして、この文字には苔が生えている。

彼曰く、
創りだすということは生きているということ。
だから苔が生えているそうだ。

この書は生きているのだ!

文字は紙という一次元に書かれた単なる線にすぎない。
しかし、
縦・横・高さ、さらには時間の一次元を加えて表され、
四次元の世界へ広がりを持たせることができる。

目の前のことだけに捕らわれ、鬱いでしまうこともあるだろう。
しかし、こういった作品に出会うことで、
それだけではない世界の存在を感じさせてくれ、いざなってくれる。

現在a-bridgeにて展覧中。
そろそろ終わるそうなのでお急ぎください!


080227_2355~01.jpg

2008年03月18日

       宇宙規格

数年ぶりに
ライブハウスでライブをやることになりなした!

MuKu Partyを続けてきて、
少しずつですが、
いろんな方々から声をかけていただけるようになりました。

そんな声に応えたい!

気持ち一発で挑みます。

是非遊びに来てください!

共演者、かなりいいんです。


--出演--
GENZ
彼らの演奏をライブハウスで見たことのない人、なんとしてもこの機会に体感していただきたい!
まさに“宇宙規格”な音。目の前に地球が浮かんで見えちゃいますよ!


PLANETS GROOVE
とにかくかっこいい!俺は根っからUKサウンド好きで、どストライクなバンドです。
できれば混ぜてもらいたい!タンバリンでもいいから。


E.D.O.ECHO SOUNDSYSTEM
俺のDUB初体験は2年前。
それは快感を味わう暇もなく、必死にことを済ませようとした甘酸っぱい思い出。
しかし彼らに出会い、開花させられてしまいました。もう彼らのサウンドから離れることはできません。


DJ CUY
彼の前で、俺DJやってますなんて、口が滑ってもいえません。
きっとこの日も踊らずにはいられなくなることだろう。


三軒茶屋 HEAVEN'S DOOR

OPEN pm6:30 / START pm7:00
前売--1,800 / 当日--2,100
--ドリンク別--

2008年03月20日

       俺ルール。

きのうは、11時から
宇宙規格のためのリハ入れていたのだが、

気づけば深夜3時。

やってもうた。

ちょっと仮眠のつもりが、本気寝してもうた。

最近、俺ルール(公表するまでもないが)があまり守られていない。

例えば、
①電車で一度座った座席は変えない。
②積まれている雑誌は一番上から買う。
③泣かない。(涙は見せない)
④仮眠はしない。(寝るなら寝る)
                         

①はどうしても眠くて、端っこの席に座りなおした。この時点で④も破った。
②は一番上があまりにもぼろぼろで、下から引っこ抜いてしまった。
③は四日市のイベントが満員御礼がうれしくて、泣いた。(ルール変更。以降うれし泣きは適用しない)

こんなくだらないルールを作っているのは、俺だけだろうか?

2008年03月22日

       よいよ!

よいよ明日、宇宙規格開催!

根拠はないが、
最高のパフォーマンスができそうな予感がするぜ。


--出演--
GENZ
彼らの演奏をライブハウスで見たことのない人、なんとしてもこの機会に体感していただきたい!
まさに“宇宙規格”な音。目の前に地球が浮かんで見えちゃいますよ!


PLANETS GROOVE
とにかくかっこいい!俺は根っからUKサウンド好きで、どストライクなバンドです。
できれば混ぜてもらいたい!タンバリンでもいいから。


E.D.O.ECHO SOUNDSYSTEM
俺のDUB初体験は2年前。
それは快感を味わう暇もなく、必死にことを済ませようとした甘酸っぱい思い出。
しかし彼らに出会い、開花させられてしまいました。もう彼らのサウンドから離れることはできません。


DJ CUY
彼の前で、俺DJやってますなんて、口が滑ってもいえません。
きっとこの日も踊らずにはいられなくなることだろう。


三軒茶屋 HEAVEN'S DOOR

OPEN pm6:30 / START pm7:00
前売--1,800 / 当日--2,100
--ドリンク別--

2008年03月25日

       予感的中!

3/23の「宇宙規格」は歴史に残る盛り上がりを見せた。

自分のパフォーマンスも気持ちよくやれたし、オーディエンスとしても心から楽しんだ。
今でもその余韻が残っている。

これは完全なバランスで成り立ったイベントだった。

PLANETS GROOVE は、圧倒的な求心力でオーディエンスを呼び込んだ。

俺は弾き語りというスタイルを生かして、オーディエンスとステージの距離を縮めた。

E.D.O.ECHO SOUNDSYSTEMは、
100%会場を盛り上げることに徹した爆音で、みんなの心を鷲づかみにした。

要所でDJの真髄を見せたDJ
CUY
の存在は大きかった。

GENZはトリを取るのにふさわしい風格と演奏で、このイベントを完成させた。

またHAEVEN’DOOR のスタッフの仕事ぶり、
特にPAの技術は凄かった。今後のイベント開催のための参考になった。


そしてGENZを慕い、集まった人たちが温かかった。


きっとここに集まった人たちの誰か一人が欠けても、こうはならなかった。
そんな気さえする。

GENZの2人、お疲れ様でした!
すばらしいイベントをありがとう。

足を運んでくださったみなさん、本当にありがとうございました!


なんか取り巻く環境が益々いい流れになってきて、
MuKu Compilation リリースパーティーが楽しみだ!

それまでにもa-bridgeで
GENZE.D.O.ECHO SOUNDSYSTEM、それぞれの主催のイベントがあるので、
今回来たくても来れなかった方、これを読んで興味をもたれた方、

是非遊びに来て見てください!

2008年03月30日

       うお~、甘酸っぱい。

今、仙台のホテルに居ます。

大学時代の先輩の結婚式に参加し、「出会いたかった人」を歌ってきました。

今回のは特に熱かった思う。
なんせ十数年ぶりに再会した人が居たので。

その人は俺がいちばんやんちゃだったころ、本当に広い心で支えてくれた人でした。

その人との最高の思い出は、
夕食の買出しに行った帰り道、よく一緒に歌いながら歩いたこと。

うお~、甘酸っぱい。


俺がデビューした後もその人はとても応援し、
心配(俺、昔は結構破滅的な性格だったから)していてくれたらしい。

今日はもっと話すべきだったかな。
いや、あれくらいでよかったのだ。

俺はこうやってもらった想いを、これからの活動で応えていくと決めているから。


さあ、明日はムクコンピの営業がんばるぞ!

         

About 2008年03月

2008年03月にブログ「西島 浩史」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年02月です。

次のアーカイブは2008年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。