a-bridge
a-bridge
〈a-bridge〉代表 http://www.a-bridge.jp

「20世紀の子供達よ、何もせずして21世紀を迎えられるか!」と一念発起し、a-bridgeを立ち上げる。
2004年より三軒茶屋に拠点を移し、アーティストを食い物にしないリアルギャラリーを、カフェ・バー・ラウンジのような空間にて展開中。Chelsea Films BLOGもどうぞ。

2008年1月アーカイブ

title: 臨時休業

 |  comment(0)

頭の整理が付かなくなった。
抱えているものが多すぎて、こんがらっがっているようだ。
小六の頃に熟読したアントニオ猪木著の「苦しみの中から立ち上がれ!」の一説。
「厄介事は、ダマになってかかってくる。
それをいっぺんに解こうとすると、ダマは、よりこんがらがってくる。
ひとつひとつを解いていく事が大事なんですよ。」
ある意味、牧歌的であったスポーツの世界。
左脳なんて使う必要が無いとされていた時代に、独自の哲学を持ち込んだカリスマならではのお言葉です。
なんで、本日定休日とし、木曜日には最高にアゴの出た状態にしておきます。
店には居るんで、近くに寄ってら是非どうぞ!

title: 人体の不思議

 |  comment(0)

今週あたまからの風邪が完治しない。
完治しないと言っても鼻だけが詰まっている。
それに関係して起こった事をここでお話しする。

鼻が詰まっている私は、夜寝ている間、どうも口を開いて寝ているらしい。
そりゃそうだろう。
口で呼吸しなければ、息が出来ない。
例のごとく、口を開いて寝ていた私は、
朝、目が覚めてびっくりする。
口が塞がない程に、カラカラになっているのである。
今日のは、いつもとの乾きとはレベルが違う。
水分という水分が、全て蒸発しているのだ。
這いつくばり、枕元にある水を手にとり、口に水を流し込む。
その瞬間、
「ジュワッ!!」と、
大袈裟ではなく、こんな音がした。
一瞬にして口に含んだ水が、喉を通る事無くどこかに消えた。
そんな場所に生物が生息出来る筈は無く。
さよなら、虫歯君である。

同じく、鼻が詰まっている為
鼻セレブで鼻をかむ。
勢いよく鼻をかむと、目から涙であろう液体が左目から勢いよく
「ピュー!!」と出て来た。
大袈裟ではなく、ピュー!!とだ。
何か体の中で、今まで無い事が行われている。

年を取るとは、そういう事なのである。

title: Wデート!

 |  comment(0)

本日は古田夫妻とのWデート!
Wデート。何だか新鮮な響きです。
(古田氏のお言葉頂きました。)
行き先は大井競馬場!大人ですから、席はゴンドラ6階席です。
因に、隣の席は穂積ペペさんでした。
反応したのは私と古田氏のみ。
女性陣は、ポカーんです!
ペペさん見たら、餃子喰いたくねーって、
その後、中華屋を探します。
三茶の近くで、いい店紹介して頂きました。ありがとうございます!
吉田君、連れて行きます。
競馬場はポカポカ陽気で、気持ちのいい天気。
居るだけで気持ちよく。予想なんてどうでも良いって気になりましたが、
結果は、皆当たりまくっておりました!
女性陣に至っては、レースの半分当てておりました。
お見事!
私めは、メインTCK女王盃馬単7230円をゲット!!
我ながら、お見事な予想!!!
「そのまま!」って、大声出してしまいました!
そんなこんなで、とても楽しく、ゆったりとした休日でした。
古田さん、由夏ちゃん、今日は、有り難うございました!
また遊びに行きましょう!!

title: 2008カナリア宣言...不発!

 |  comment(0)

正月を明けてから、みんな顔を見せては、
「風邪で寝込んでいた。」と答える人が多い。
俺の中で、タフ=に結べるNOBU、吉田に至ってもだ。
俺と同じ虚弱グループにいる西島はさておき、この二人を床に伏させる殺傷能力のあるウィルスにおののきながら、
2008年は、ひと味違うぞとばかりに宣言する。
「俺は、今年は風邪をひかん!」
何を隠そう。タクシー運賃値上げになってから、店までの行き帰り歩いている。
片道40分、合わせて80分。
所謂「ウォーキング始めました!」である。
そんな裏付けもあり、そう高らかに宣言したのである。
昨晩、調子の良さそうな吉田を尻目に、怠くてしょうがない私。
ピーク時には、熱まで出てくる始末。
はっきり言いましょう!
風邪ひきました!!
しかし、早期対応にて快方に向かっております。
なんで、本日夕方までお休み頂きます。
夜には元気になっているでしょう!

title: どうでも良い事だけど

 |  comment(0)

お店をやっているとよく「お勧めは何ですか?」と聞かれる。
私にとっては、難しい質問だ。
店のお勧めは、何処にだってある。が、
うちの場合は、メニュー数も少なく。
どれ頼んでも良いよ的な構成をしているつもりである。
しかも、そんなお客さんは決まって
「カレーはちょっと...」
「それ、甘いんですか?甘いのはちょっと...」
など、言葉とは裏腹に、なんでも来いという大らかさは持ち合わせていない。
ならば、聞く際に
「ガッツり食べたいんですけど、どのメニューがボリュームありますか?」
「さっぱりしていて、フルーティーなカクテルが良いんですけど...」
等と、明確に伝えた方が良い。
優しさの足りないお店のマスターは、いつもそう思っている。

そんな人って、意外と文句言うんだよね。
出されたものに。
経験上...

title: 厄払い

 |  comment(0)

本日は、お休みを利用して西新井へ
先日、明治神宮に参拝に行った際、嫁さんが前厄であることに気付く。
来年じゃなかったっけ!
じゃあ、関東三大大師っつう事で、西新井大師に厄払いへ出掛ける。
神社へ行く機会が多かったけど、寺も良いですね。
今日、気付いた事があります。
神社の宮司さんは、痩せていらっしゃるのに
何故、お寺の住職さんは、ふくよかなんですかね?
良いもん喰ってるぞー!って感じがします。
まぁ、その辺はどうでも良いんですが...
帰りに、北千住のド渋い串揚げ屋「天七」
ベテラン揃いのコの字カウンターで、キャベツをつまにビール&串揚げを小気味良く注文致します。
様々な生業の方々が、同じもん喰って酒を流し込む。
なかなか、有意義な飲みでした。
北千住に行った際は、是非どうぞ。
勿論、ソース2度づけ禁止です。

title: MUKU magazine撮影

 |  comment(0)

昨日、MUKU Magazineの撮影の為、朝9時半よりa-bridgeに初出勤。
ダラけていた心も身体も、この場所に来れば気が引き締まる。
2008年の始まりである!気合いを入れて行きましょう!!
撮影も順調!
カメラマン 彩子さん、アシスタント 松ちゃん、スタイリスト 宇野君、ヘアメイク みゆきチャンの、
プロフェッショナルな動きに感心しつつ、俺はせっせとADばりの飯炊き、炊き出し、石原軍団!
チェルシーフィルムの神田正樹こと宇野君の攻撃的なスタイリングに戸惑うアーティスト達。
良いスタイリングしてました。流石です!
伝説の横分け七三ヘアメイカーみゆきチャンに、七三にされた西島氏の顔色の悪いこと、悪いこと、
ほっぺた赤く塗られてました。
良い撮影が出来て、2008年も幸先がいい感じ、仕上がりが楽しみです!
スタッフの皆さん、アーティストの皆、お疲れさん!
これから一気に行きましょう!

title: 帰省帰り

 |  comment(0)

先程帰って参りました。
行く先々での、お振る舞いに幾分、呑み過ぎ食べ過ぎが続いております。
ご馳走になりました!
明日は、MUKU COMPI&MUKU Magazineの撮影の為、お店はお休みさせて頂きます。
日曜日からは、通常営業とさせて頂きます。
ではでは、今年も宜しく!

調子に乗って、
第57回中山金杯GⅢ 予想
◎ フサイチホウオー
○ サイレントプライド
▲ エアシェイディ
△ アドマイヤフジ
△ シルクネクサス まで
△ ヒラボクロイヤル
本命流しの5点買い 勿論馬連で!!

title: 謹賀新年 2008

 |  comment(0)

明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今後とも何卒宜しくお願い致します。

2007年から
まだ、呑み続けています...

a-bridge

October 2017

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Archive

a-bridge BLOG