a-bridge
a-bridge

EVENT TITLE:"SPACE COTTON"

EVENT DATE:2007.07.21(Sat)

07/07/21 (sat)
E.D.O.ECHO SOUNDSYSTEM + a-bridge presents
"SPACE COTTON" @ 三軒茶屋 a-bridge

Open/Start 19:00

Door ¥1500

DJ :
Kiligilis a.k.a.CUY
REMOTECONTROLLER
DJ NTH DEGREE a.k.a. エンジョウ=n゜

「すべてが謎に包まれたSELECTER
"7ZONE (NAZO PRODUCTION) "参戦決定!」


Live :
E.D.O.ECHO SOUNDSYSTEM



■ E.D.O.ECHO SOUNDSYSTEM

miki*(Vo,Melodica,Sun-sing,Synth)
jinya(Programing,Bass,Dub Mix)

90年代初頭、当時 Junk な扱いを受けていた TAPE ECHO を手に入れた jinya は、
レゲエ、ダブとは無縁無知でありながら、全てのパートに ECHO を施す音楽制作を開始。
その頃、piano 、声楽の英才教育を受け、音大へ進学し、その傍ら、クラブミュージックの洗礼を受けた
miki*は、バンド、舞台音楽の活動を経て、
jinya と共にトラック制作をスタート。
2002年。E.D.O.ECHO SOUNDSYSTEM 始動。
自主CD-R、Remix、コンピレーションへの参加を経て、アルバム「Outline」をリリース。
その後はライブ中心の活動にシフトする。
レゲエ、ダブを基調としたジャンルレスなオリジナルキラーサウンド!!
三線、Melodicaなどの生楽器、ヴォーカルパフォーマンスに加え、狂暴なDub Mixー更なる拡張、ダイナミックスを誇る。
2007年 5 月より、三軒茶屋a-bridge にて イベント「Space Cotton」をスタート。
現在、細分化されすぎたといわれる音楽シーンを肯定しつつ、最も自由で、ここにしかないサウンド&ヴァイブスを目指す。

http://www.e-d-o-echo.com

http://www.myspace.com/edoechosoundsystem

■ KiliGiliS a.k.a.CUY

もともとはレゲエが彼の音楽のルーツであったが2004年6月,ドイツドラムンベースシーンのパイオニア的存在であるKABUKIの来日時,茨城公演のスタッフとして参加しドラムンベースとの関わりを持つことになる.その時,ゆったりとしたメロディラインの中にはまる高速ビートに魅せられて2004年9月よりdrum'n'bass DJとして活動を開始.
今日に至るまで,Calibre[signature,soul:R],MC DRS[soul:ution,Broke'n'English],MARCUS INTALEX [soul:R],JENNA G,JUNGLE REBEL a.k.a. REBEL MC,TENOR FLY,GENERAL,Klute[Comercial suicide],Kiyomi MC[Comercial suicide],KABUKI,Mitsukuni aka Pentagon,MC goku,DJ Shintaro,INZA,RYO141,Makoto[good looking],DEEIZM MC,Akira[good looking].takeya.,YUI,MC CARDZ,...など、国内外のトップアーティストとの共演を果たす. 2006年以降は,DRUM & BASS SESSIONSへの参加など精力的に活動範囲を広げている.
壮大なベースラインと古き良きdrum'n'bass classicsでフロアをはめる彼のグルーヴは時にウワモノの繊細さを兼ねそろえ聴くものの心を捉えて放さない.近年では,ダブ,エレクトロニカ,アンビエントなどを多用し,ジャンルの枠に留まらないスタイル確立した.
彼は常にドラムンベースの新しい形を探求し続けている.


http://www.myspace.com/kiligiliscuy

■ REMOTECONTROLLER(VOLUMEMETERS)

※VOLUMEMETERS(Instrumental Roots Dub Band)※PINEAPPLETOM(Psychedelic Jam Band)※68`S(Heavy Psychedelic Dub Band) 等でFUNKY&MADな音を操る鍵盤プレイヤー。六本木のREGGAE BAR/LALALAのROOTS/DUBのSELECTORの他、DJとしてもマイペースに活躍中。JoeとMarleyの魂をルーツとし、REAGGE/ダブをベースに、ジャンルレスにひたすらスモーキーな音を追い続ける、BABYLON生まれのNatural Herbs Man。

■ DJ NTH DEGREE a.k.a.エンジョウ=n゜

アメリカ生まれ。東京のモノです。
実験的なヒップホップ・ノイズバンドのturntablistをやりながらfreestyle MCやdjもやっております。今年MC/DJ としてSUPERDELUXE/YELLOW、turntablistとしてOSAKA BRIDGE。三軒茶屋大好きです。
CD/12" チョコチョコ出ている(Montage(Soupdisk)/Fallopian Disco Force (Soundispatch)/Devil Robots (Good and Evil Music)。あるモノで何とかのキッチンDJstyle. 材料何でも、テックがヒップホップ。宜しく!

 |  comment(0)

コメントする

a-bridge

October 2017 / SCHEDULE

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

EVENT ARCHIVE

EVENT INFORMATION

    a-bridgeでのイベントに関するお問い合わせは、下記までご連絡下さい。