a-bridge
a-bridge

EVENT TITLE:a-bridge LIVE Jamboree!! vol.05

EVENT DATE:2010.05.29(Sat)

2010.05.29.sat.19:00 open
a-bridge LIVE Jamboree!!
fee.1,500yen

LIVE
ray tekuramori
伊沢陽一

DJ
ray standard
NOBU
久保田直樹
GEWGAW
ひげホルモン

御待たせ致しました!LIVE Jamboreeの第五弾!今回は最高の二人の組み合わせでございます。
まずは昨年イミグランツボッサバンドを離れソロワークに活動をシフトした"ray tekuramori"がJamboreeに連続出場!問答無用のバラードに聴き惚れて頂きます。
そして、久々にソロで登場するは最強のスティールパン奏者 "伊沢陽一"、アコーディオン&ドラムのトリオ "キャッチリ"や、自身が主催するパンオーケストラ "wai wai steel Band"等の活動の幅を拡げ続けている自慢すべき仲間が、久々にa-bridge登場です!
聴覚を心地よく刺激する二人のソリストのライブに是非いらして下さい!

ray tekuramori (Ray standard)
クラブジャズシーンで活躍中のImmigrant's Bossa band(略 IBB)のフロントマン(Vo./Gt.)として、通算4枚のアルバムをリリースし全国のクラブシーンのその名を轟かす。2009年末、突然の脱退によりその動向が注目されていたが、2010年1月「Ray standard」として、iTunes Beatport junorecordsで配信をスタートし、ソロ活動を開始。IBB時代から絶賛されている類い稀なメロディーセンスと甘美なスキャットを武器に今後ソロとしてどう展開していくか楽しみである。

伊沢陽一
http://panizawa.seesaa.net/
東京音楽大学卒。2000年,Steel Pan Player 原田芳宏氏との出会いによりSteel Panを始め、Panorama Steel Orchestraのメンバーになる。大学卒業後、Steel Pan奏者として演奏活動を開始。2007年 Steel Panの本場トリニダード・トバゴのSteel Panのコンテスト"Panorama"で演奏。2007年、写真、C.G、音楽の5人アーティストで展示会「月へのみち」を開催し、伊澤陽一Steel Pan特集を発表。2008年、2009年高知よさこい祭りにて「バイタルフス高知えんや」の音楽を担当。自身のSteel Pan Band「WaiWai Steel Band」を主催している。現在、Steel Pan奏者としてさまざまな楽器と演奏するほか、サポート、レコーディングなど精力的に活動している。主なレコーディング参加"Immigrant's Bossa band" "Pecombo" "PLAYA"等。


19:00 DJ ひげホルモン
19:40 DJ ray standard
20:30 LIVE 伊沢陽一
21:20 DJ NOBU
22:10 LIVE ray tekuramori
23:00 DJ 久保田直樹
24:00 DJ GEWGAW
25:00 fin

Ticket〉
件名に[「LIVE Jamboree!! 05 」ライブ予約]
と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数をご記載頂き上記メールアドレスにお申し込み下さい。返信後受付完了となります。
Mail : info@muku-magazine.com
(返信後受付完了となります。)
〈Information〉
a-bridge
Tel 03-3418-5013(15:00~24:00)

 |  comment(0)

コメントする

a-bridge

March 2017 / SCHEDULE

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

EVENT ARCHIVE

EVENT INFORMATION

    a-bridgeでのイベントに関するお問い合わせは、下記までご連絡下さい。