a-bridge
a-bridge

EVENT TITLE:MuKu Party 32

EVENT DATE:2010.10.10(Sun)

2010.10.10.sun
MuKu Party 32
Day Live Start 15:00 / Night Live Start 20:00
Fee adv ¥1,000- / door ¥1,500-(入替無し)
LIVE
night
 Alter Bingo
 SuzKen
day
 GENZ
 ハッピータブラボンゴ会社
 西島浩史


Night time Live

Alter-thumb.png

21:30 start
Alter Bingo 
MIDI Creative Recordsより1stアルバム「El camino de Alter Bingo」をリリース。ラテン、アフロキューバン、スパニッシュ、ブラジリアン、メキシコ・・・高揚するWORLDビートグルーヴの洪水とポップで懐かしさを感じさせるキャッチーなメロディ日本語でありながらどこかエキゾチックな言葉の響き。無国籍で多国籍、俄かに注目を集める、全編歌モノによる東京ワールドミュージックシーンの新鋭、Alter Bingo。2009年 "Coke NEXT BREAK ARTIST"に抜擢され、益々、今後活躍するであろう注目バンド。個性豊かな4人から生まれる色彩豊かなに熟した果実のような、グルーヴと興奮。きっと貴方にもビンゴ!
http://www.alter-bingo.com/


SuzKen-thumb-400x266-2576.jpg

19:45 start
SuzKen  
1977年生まれ。十代のころから音楽に吸い込まれ、マービンゲイの歌との出会いから本格的に歌を唄うようになる。
STEREO LYNCH, afro13, 夢宙☆遊泳, cup cakes などで歌、ベースを担当。 都内のライブハウスを中心にバンド活動を行ってきた。
2009年からギターの弾き語りを開始。
最小の音で歌が伝わっていく表現方法に自分の新たな可能性を感じ、現在はガットギターでの弾き語りを中心に活動。
http://www.suzken.net/profile.html


Day time LIVE

aa001_genz_a_ph-thumb.jpg

17:40 start
GENZ
2003年、ボーカルChiyoと、ギターAtsushiにより結成。独特の詩的世界観をもつChiyoと、その世界観を自らのギターやアレンジでロック、アンビエント、アコースティックに表現するat-chang。よりトリッピーに、よりオープンにその空間とコラボレーションをイメージし構成と編集を変えて挑むスタンスは、彼らの根底にある場所やジャンルにとらわれない幅広い音作りの可能性の探求そのものである。
'08年MuKu Magazineのコンピレーションアルバム「MuKu Compilation」(DIW THE GARDEN)への参加で、その世界観の片鱗を垣間見せたGENZ。RAVE会場からカフェスペースまで、音の制限を際限なくコントロールし、より優しく、より強く、宇宙規格的世界観を呈示し続けている。満を持して'09年 ACADEMIC ANIMALレーベルより1st Album「Cosmic Standard」をリリース!今、最も勢いのある。地球系 Cosmic Rookの代表的バンド。
http://www.mogella.com/genz/


タブラボンゴ-thumb.jpg

16:30 start
ハッピータブラボンゴ会社
ASA-CHANGレッスンから生まれでた 奇跡のグループ「ハッピータブラボンゴ会社」 謎の打楽器「タブラボンゴ」と「セミカッチン」から 魅惑のグルーブを紡ぎ出し、時に歌い踊る世界で唯一のグループ。 "昭和の事務員"風のコスチュームでのパフォーマンスとはウラハラの 近未来的かつボーダレスな存在。 新しい打楽器アンサンブルの在り方として 異様な光を放ちながら、今もっともキッチュな解答を叩き出す!!!! ..
http://www.myspace.com/happytablabongo


nishijima-thumb.png

15:30 start
西島浩史
1974年富山県生まれ。1997年Full Tilt Boogiesとしてインディーズデビュー。翌年、シングル「サツバツとした世界」をリリースしメジャーデビューを果たす。その後、数枚のシングルをリリースし、キャリアを積んで行くが、2001年、自らの信念とビジネスとしての音楽のギャップに耐えきれず表舞台より身を引く。サラリーマンに身を投じ、あの時は若かったと過去を笑い飛ばしつつも、「歌で世界は変わらないかもしれない。ただ目には見えないが、血が煮えたぎるような熱さや、見返りを求めない愛情の存在を確かに感じる。」とLOVE & BLUESを伝える、アンチ孤高のシンガーソングライターとして今も歌い続ける。
http://www.muku-magazine.com


〈Ticket〉
件名に[「MuKu Party 32」予約]と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数をご記載頂き下記メールアドレスにお申し込み下さい。
Mail : info@muku-magazine.com
(返信後受付完了となります。)

 |  comment(0)  |  trackback(0)

コメントする

a-bridge

October 2017 / SCHEDULE

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

EVENT ARCHIVE

EVENT INFORMATION

    a-bridgeでのイベントに関するお問い合わせは、下記までご連絡下さい。