a-bridge
a-bridge

EVENT TITLE:BRIDGE

EVENT DATE:2010.11.27(Sat)

BRIDGE @ 三軒茶屋a-bridge
2010.11.27.sat
Fee adv ¥1,800- / day ¥2,300-
Live
F.I.B JOURNAL
高鈴
光風&小池龍平

Dj's
 NAGUMO(MOODSTOCK)
 鈴木敏和 & SANSUKE(kcucha rismo cafe / 宇都宮)
 GEWGAW

USTREAM 中継
kampsite
http://www.kampsite.jp/

F.I.B.J.jpg

F.I.B JORNAL
http://fib-journal.weblogs.jp/
元noise on trashの山崎円城が、2003年に立ち上げたポエトリージャズプロジェクト。2003年6月、シングル"OTHER SIDE JOURNAL"をヴィジュアルファッション誌"commons&sense"と共同パッケージ発売。同2003年10月に1st Album "F.I.B HEADLINE"を発表。
2005年からはEgo wrappin'の サポートベーシストとして活躍する真船勝博に、1st Albumから参加のドラマー沼直也が正式加入。ストリートセッションに対応するトリオ編成に。
コントラバスとドラムのセッションを基調とし、その上に自在なスポークンワーズが絡む、現代版のビート音楽。圧巻なライブには定評がある。
2006年3月に2nd Album "ROUTINE4229"2007年9月に3rd Album "Ordinary Folk Records" を発表。F.I.B JOURNALとは偽装報道、嘘日報の意味を持つ。


callin.jpg

高鈴
http://www.torinokoiro.jp/callin/
等身大の"今"を生きる全ての人々に、繊細な感情を唄で表現している京都出身のアコースティックユニット。伸びやかな力強い唄声は、まるで何かをさとすように突き刺さり、照らし合わせ、共感という、多くの女性の気持ちを包み込む表現者、山本高稲。研ぎ澄まされた自身の感覚に全てをゆだね、繊細な味わい深い音色には、ノスタルジックな古き良き日本の情景さえも色鮮やかに浮かび上がる山口彰久の旋律。

1998年、繊細な鈴のかすかな音の響きや、感情を表現したい気持ちを反映させて、"高く鳴る鈴"「高鈴(コウリン)」と命名。
2002年、初の自主制作CDにして名盤「クローバーテール」を発表。
2003年 Sony Music Recordsよりメジャーデビュー。シングル1枚、ミニアルバム2枚、フルアルバム3枚をリリース。
2009年9月に念願の自主レーベル『little dance music』を設立。同レーベルより『うたかた』を12月3日発売。
忘れかけていた大切な何かが、"きっと"あります。


kaze&ryu.png

光風&小池龍平

ブラジリアンアコースティック・トリオ"Bophana"、アメリカン・フォーク、レゲエ、ブラジリアン・ミュージック等の音楽をルーツにした"Hands of Creation"、Port of Notes・Ann Sally・UAのサポート等で活躍中の小池龍平と、スカの匂いを奏でる世界的なバンド"Cool Wise Men"、まるで木の根を張るような、ブルース、ソウル、レゲエ、ロックステディ等、あらゆるルーツ・ミュージックを根ざし奏でる"光風&GREEN MASSIVE"等で活躍中の光風によるリアルセッション。男も女も濡れる事間違いナシ!

小池龍平
http://www.myspace.com/ryuheikoike

光風(Cool Wise Men / 光風&GREEN MASSIVE )
Cool Wise Men
http://www.myspace.com/coolwisemen007
光風&GREEN MASSIVE
http://www.myspace.com/greenmassivemuzik


F.IB JOURNAL 山崎円城氏と共に友達の輪を広げるイベント「BRIDGE」がa-bridgeにて二度目の開催。前週に三重県四日市でのイベントを終え、益々イベントの落とし何処を意識したイベントでございます故、是非是非お越し下さい。
乞うご期待!!!

19:00-20:00 DJ GEWGAW
20:00-20:45 光風(Cool Wise Men)&小池龍平
20:45-21:15 DJ NAGUMO
21:15-22:00 高鈴
22:00-22:30 DJ NAGUMO
22:30-23:20 F.I.B
23:20-25:00 DJ 鈴木敏和 & SANSUKE

〈Ticket〉
件名に[「BRIDGE 03」ライブ予約]
と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数をご記載頂き下記メールアドレスにお申し込み下さい。返信後受付完了となります。
Mail : info@muku-magazine.com

〈Information〉
a-bridge
Tel 03-3418-5013(15:00~24:00)

 |  comment(0)  |  trackback(0)

コメントする

a-bridge

March 2017 / SCHEDULE

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

EVENT ARCHIVE

EVENT INFORMATION

    a-bridgeでのイベントに関するお問い合わせは、下記までご連絡下さい。