a-bridge
a-bridge

EVENT TITLE:MuKu Party 35

EVENT DATE:2011.04.10(Sun)

2011.04.10.sun
MuKu Party 35
Fee.1,500 yen

MuKu_08.jpg

LIVE
 人と人
 うぐいすパーク
 racoustik
 ハッピータブラボンゴ会社
 Stuart O'Connor from UK
 西島浩史
 植田章敬 from 岡山

DJ
 HIROTRIP
 久保田直樹
 GEWGAW
 ひげホルモン
 BAMBI + CORN + U-SK

表現者の未来を問われるこのご時世、俺達に歌わせろと集まった仲間は数知れず。
どうせ打ち上げる花火なら心に響くモノが良い。今回のMuKu Partyは、未来への覚悟と責任が詰まっております。


IMG_0574.JPG

人と人

2010年結成
薄井信介(歌とギター)、Sugames japon(ピアノ)、小谷和秀(ベース)、小川岳史(ドラム)から成る。基本的にロックバンド。メンバーそれぞれのバックボーンを活かしたサウンドが特徴的。衝動を胸に集まった男達。バンド名はそんな風にして人と人が集まって音出す事に由来する。現在アルバム制作中。

うぐいすパーク
地球の子守唄は、いつでも大らかな心地よいメロディーと、そよ風のような優しいうたで出来ている。 成分は愛だ。 現代の童謡として残していきたい星のうた。詰め込まれすぎた世の中に、隙間を作る愛のうた。
2007年、パノラマスチールオーケストラ、Noosaで活躍中の青木賢三(Steel Pan)と、a-bridgeのフードコーディネーターでもあるフサコ(Vo.)により結成。三軒茶屋 a-bridgeにて開催されているFree Book "MuKu Magazine"主催のイベント"MuKu Party"にレギュラー出演する等、カフェを中心に活動中。2008年には、須永辰緒氏の夜ジャズイクスピアリ ジャズジャンボリー、2009年 もみじ市 野外ライブに出演。 2008年、コンピレーションアルバム "MuKu Compilation" (DIW THE GARDEN)に「星のうた」で参加。2010年に、1stアルバム " Le parc où une Uguisu chante "(ACADEMIC ANIMAL)をリリースし、全国に行脚中。
http://www.myspace.com/uguisupark


racoustik.jpg

racoustik
2007年3月に自身のバンドTWELLVEを脱退した阿部仁が発足した新プロジェクト。
あくまでシンガーソングライターとしての表現を中心に、アコースティックでも腰にくる独特のグルーヴ、シンプルでも現代的なサウンドと空気感を探して奮闘中。
阿部仁による弾き語り、グルーヴを強調したバンド・セット、有機的なアコースティック・セットなど、様々な形態でライブを展開している。
http://www.racoustik.com/index.html


0tGSBLt-39l9i.jpg

ハッピータブラボンゴ会社
ASA-CHANGレッスンから生まれでた 奇跡のグループ「ハッピータブラボンゴ会社」 謎の打楽器「タブラボンゴ」と「セミカッチン」から 魅惑のグルーブを紡ぎ出し、時に歌い踊る世界で唯一のグループ。 "昭和の事務員"風のコスチュームでのパフォーマンスとはウラハラの 近未来的かつボーダレスな存在。 新しい打楽器アンサンブルの在り方として 異様な光を放ちながら、今もっともキッチュな解答を叩き出す!!!! ..
http://www.myspace.com/happytablabongo

stuart.jpgStuart O'Connor
http://www.myspace.com/stuartoconnor

900 shows in 4 years and counting...
I went full time in 2006 quitting the day job and buying a van. Before I knew what was going on, I had been full time for 4 years and in that time had played over 900 shows.
My self managed schedule seems to have many wondering how I do it, but I believe a lot of my motivation comes from my creative freedom, my friends, and the people I meet whilst doing what I do.
3 tours in Japan, New Zealand and Australia, aswell as numerous months on the road in my home country of the UK; have helped my carve a living and hone my live show, and I now have 3 albums under my belt (2 of which have sold out and had to be re-pressed, which makes me feel all fluffy and smug). Sometimes people find it hard to categorise my music, but if I had to pigeon-hole it (and I've very quickly learned that I do) I would say I'm a psychedelic folk singer/songwriter.
I've stubbornly (or stupidly) defied record labels, turning down multiple offers to remain fully independent and in creative and professional control of everything I do. So far it's working, and I'm enjoying every second of the ride.
Thank you to everyone who's given me their support so far. I'm genuinely grateful for every kind word, musical note, or sofa.
Stuart

ギターとエフェクト担いでヤツが帰ってきた。外国籍の方々が揃って母国に帰ってるっちゅうこのご時世、ヤツは俺に歌わせろと帰ってきた。a-bridge二度目の登場"スチュワートオコナー"突然過ぎて、夕方からのライブですが必見必聴4649御願いします!


NISHIJIMA.jpg

西島浩史

1974年富山県生まれ。1997年Full Tilt Boogiesとしてインディーズデビュー。
翌年、シングル「サツバツとした世界」をリリースしメジャーデビューを果たす。その後、数枚のシングルをリリースし、キャリアを積んで行くが、2001年、自らの信念とビジネスとしての音楽のギャップに耐えきれず表舞台より身を引く。
サラリーマンに身を投じ、あの時は若かったと過去を笑い飛ばしつつも、「歌で世界は変わらないかもしれない。ただ目には見えないが、血が煮えたぎるような熱さや、見返りを求めない愛情の存在を確かに感じる。」とLOVE & BLUESを伝える、アンチ孤高のシンガーソングライターとして今も歌い続ける。

http://www.muku-magazine.com

飛入り参戦決定!岡山の情熱を再び!!

image.jpg植田章敬
http://ueda-akihiro.jimdo.com/

ビートルズをはじめ、サムクックにマーヴィン・ゲイ、ダニー・ハザウェイ、山下達郎、大瀧詠一、スピッツ...と、影響を受けたミュージシャン は数知れず。24歳の彼が等身大で奏でる生活の詩は、ソウルフルでブルージーなポップソングに生まれ変わり、ライブハウスのみならず、街の心をひとつに。

2010年8月にはファーストアルバム『Are You Happy?』を発表。
純粋な想いと愛にあふれた確固たる引力で、今日も人と人とを繋げている。


Time Schedule
12:00 OPEN
12:00-13:00 BGM
13:00-14:00 DJ U-SK
14:00-15:00 DJ ひげホルモン
15:00-16:00 DJ CORN
16:00-16:40 LIVE 植田章敬
16:40-17:00 DJ BAMBI
17:00-17:40 LIVE 西島浩史
17:40-17:55 DJ BAMBI
17:55-18:35 LIVE Stuart O'Connor
18:35-19:00 DJ BAMBI
19:00-19:40 LIVE ハッピータブラボンゴ会社
19:40-20:00 DJ HIROTRIP
20:00-20:40 LIVE racoustik
20:40-21:10 DJ HIROTRIP
21:10-21:50 LIVE うぐいすパーク
21:50-22:20 DJ 久保田直樹
22:20-23:00 LIVE 人と人
23:00-23:30 DJ GEWGAW
23:30 fin

kampsite.jpにて中継決定!
遠方の方は是非、こちらで御楽しみ下さい。
我慢できなくなったら、電車に飛び乗っちゃえば良いじゃない。
http://www.kampsite.jp/

 |  comment(0)  |  trackback(0)

コメントする

a-bridge

June 2017 / SCHEDULE

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

EVENT ARCHIVE

EVENT INFORMATION

    a-bridgeでのイベントに関するお問い合わせは、下記までご連絡下さい。