a-bridge
a-bridge

EVENT TITLE:Immigrant's voodoo

EVENT DATE:2012.04.21(Sat)

2012.04.21.sat
IBB×bohemianvoodoo presents
Immigrant's voodoo vo.2

Open 17:00 / Start 19:00
Fee.2,000yen(入場者 80名限定)

LIVE
Immigrant's Bossa Band
bohemianvoodoo -Guest:島 裕介(tp,flh)-

DJ:
谷口慶介(Think! Records)
   

◯昨年Immigrant's Bossa Bandとbohemianvoodooの共演で行われた"Immigrant's voodoo"が、三軒茶屋a-bridgeで開催決定!来場者80名限定のプレミアムイベント。売り切れ必至、ご予約はお早めに!!

img_001.jpg
  
  
Immigrant's Bossa Band
■ Immigrant's = 移民の ■ Bossa = 傾向、感覚 ■ Band = バンド
"Mellow & Funky! Cool but Hot! Jazzy Brazilian Sound"。そして "伝わる" ライブをキーワードに結成された和製ブラジリアン・ジャズ・バンド。
"Billboard Fukuoka"、夏フェス "夏開き"、"夏結び"、小林 径氏がDJを務める "Routine Jazz" や、須永 辰緒氏がプロデュースするイベント "夜ジャズ" 連続出演、"World Standard West"、"World Standard in Shizuoka","東京 JAZZ 2006 Pre LIVE"、"福岡 Keep Jazz By" など、クラブ、ライブハウスを主体に精力的にライブ活動を行い、様々なコンピレーションCD ( Tokyo Bossa Nova、和ペリティーボ、Tokyo Luxury Lounge Bar Time、etc...) 等へ多数楽曲を提供。
2006年11月 J-WAVE のインターネットラジオ Brandnew J でヘビーローテーション、リアルタイムランキングで1位を獲得。
2007年3月23日、新作「IMMIGRANT'S E.P.」をアナログオンリーでリリースし、Dance Music Records の4月3日付けトータルセールスチャートで1位を獲得。
2009年7月、イギリスの総合誌 "Monocle" のウェブチャンネル "Monocle Summer series" にて、スタジオライヴを全世界に配信。
前 Vo&Gt. Ray が2009年いっぱいで脱退し、2010年新たに Vo. Shoco と Gt. Isao が加入。
2011年7月、IBBとしては5作目(現体制では初の)ニューアルバム"NOVA"をリリース。
常に様々な層のオーディエンスからの支持を受け、急速に成長を続ける現在最 も注目されるバンドの一つである。

  
 
 


アー写600.jpg

bohemianvoodoo
bashiry(g), 木村イオリ(p,key), 井上孝利(ds), Nassy(b)

2008 年、とあるジャズバーでbashiryと木村イオリが運命的な出逢いを果たす。二人が杯を交わした瞬間から生まれたバンドが bohemianvoodoo である。
それぞれ 個性的な道を歩んできたメンバー4 人が集まり、伊勢佐木町のジャズバー "Lafu & Sting"にて初ライブを行い、活動を開始した。同年10 月には、南青山ever にて、竹花英二主催のパーティー 、Spontaneous Combustion に初出演。12 月にはiTunes でミニアルバム bohemian bazaar の配信スタート。同月、第28回浅草ジャズコンテスト本戦大会出場。
2009 年、ミニアルバムbohemian bazarの全国発売を開始。渋谷Apple Storeインストアライブ、渋谷FM 出演、代官山LOOP出演、六本木ヒルズMADO ROUNGE 出演、渋谷JZ Bratにて「渋谷JAZZ JUNGLE vol.2」に初出演 と、作品の評価が高まると同時に、 東京・神奈川を中心に次々と活動の範囲を広げてきた。その活動はジャズシーンにとどまらず、ヒップホップ、R&B など、数々のイベントに出演する度にその名を着実に浸透させた。
2010 年1月、Shima&ShikouDUOなどで活躍するトランペッター、島 裕介(Silent Jazz Case)をサウンドプロデューサーに迎え、満を持して1st デビューアルバム" Lapis Lazuli"の録音が開始。同年7月7日、島 裕介によってホーンアレンジが全編に施され、壮大なバンドサウンドへ到達した待望の1st アルバム"Lapis Lazuli"のリリースを果たす。
卓越したライブパフォーマンス、並外れたソングライティングセンスから創造される、ポップでメロディアスな楽曲群。クールでドラマチックな展開と爽快なドライブ感は、常にオーディエンスを虜にするライブバンドとして、今も更なる成長を続けている。横浜発、実力派クロスオーバージャズ・インストルメンタルバンド。

19:00-20:00 LIVE Immigrant's Bossa band
20:30-21:30 LIVE bohemianvoodoo

※当日限定、a-bridge特製、2バンドとのコラボレーションFOOD販売!
Pasta Immigrant's
bohemian curry

〈Ticket〉
件名に[「Immigrant's voodoo」ライブ予約]
と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数をご記載頂き下記メールアドレスにお申し込み下さい。返信後受付完了となります。
Mail : info@muku-magazine.com
〈Information〉
a-bridge
Tel 03-3418-5013(15:00~24:00)


携帯電話等のメールアドレスの設定で着信拒否がなされている事が多々ございます。
tati@muku-magazine.com のメールアドレスで返信しますので解除願います。
返信後ご予約完了なので返信メールが届かない際はご確認下さいませ。

 |  comment(0)  |  trackback(0)

コメントする

a-bridge

June 2017 / SCHEDULE

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

EVENT ARCHIVE

EVENT INFORMATION

    a-bridgeでのイベントに関するお問い合わせは、下記までご連絡下さい。