a-bridge
a-bridge

EVENT TITLE:MuKu Party 44

EVENT DATE:2012.10.13(Sat)

MuKu10.jpgのサムネール画像

 
 
 
2012.10.13.sat
MuKu Party 44
13:00 Open
Fee.¥1,500-(family Fee.¥2,000- / 1family)

LIVE
 Immigrant's Bossa Band
 SuzKen
 うぐいすパーク
 NOW(西島浩史+DUKE)
 菜七子

DJ
 久保田直樹
 HIROTRIP
 GEWGAW
 ひげホルモン
 U-SK
 CORN


二ヶ月に一度の呼び出しイベント!
a-bridge唯一のハウスパーティー「MuKu Party」の44回目!!
今回は久々のIBBがa-bridgeに帰ってきます!!
a-bridgeのIBBは土曜日でしょう!と云う事で今回は土曜日に変更。
9月に新号をリリースした「MuKu magazine」もお渡し致します!
楽しいぞ!ウチの飲み会!!

 
 
 
 
img_001.jpg
  
Immigrant's Bossa Band 
http://www.i-bossaband.com/

■ Immigrant's = 移民の ■ Bossa = 傾向、感覚 ■ Band = バンド
"Mellow & Funky! Cool but Hot! Jazzy Brazilian Sound"。そして "伝わる" ライブをキーワードに結成された和製ブラジリアン・ジャズ・バンド。
"Billboard Fukuoka"、夏フェス "夏開き"、"夏結び"、小林 径氏がDJを務める "Routine Jazz" や、須永 辰緒氏がプロデュースするイベント "夜ジャズ" 連続出演、"World Standard West"、"World Standard in Shizuoka","東京 JAZZ 2006 Pre LIVE"、"福岡 Keep Jazz By" など、クラブ、ライブハウスを主体に精力的にライブ活動を行い、様々なコンピレーションCD ( Tokyo Bossa Nova、和ペリティーボ、Tokyo Luxury Lounge Bar Time、etc...) 等へ多数楽曲を提供。
2006年11月 J-WAVE のインターネットラジオ Brandnew J でヘビーローテーション、リアルタイムランキングで1位を獲得。
2007年3月23日、新作「IMMIGRANT'S E.P.」をアナログオンリーでリリースし、Dance Music Records の4月3日付けトータルセールスチャートで1位を獲得。
2009年7月、イギリスの総合誌 "Monocle" のウェブチャンネル "Monocle Summer series" にて、スタジオライヴを全世界に配信。
前 Vo&Gt. Ray が2009年いっぱいで脱退し、2010年新たに Vo. Shoco と Gt. Isao が加入。
2011年7月、IBBとしては5作目(現体制では初の)ニューアルバム"NOVA"をリリース。
常に様々な層のオーディエンスからの支持を受け、急速に成長を続ける現在最 も注目されるバンドの一つである。
 
 
 
 
SuzKen.jpgSuzKen
http://suzken.net/

全国の野外フェスやライブハウスで活動してきたSTEREO LYNCHのベース、歌を担当。同バンドが2010年6月に活動停止することを機にシンガーソングライターSuzKenとしての活動を開始。ギターの弾き語りのライブを活動の軸とする。

2010年12月、6人のバンド編成で青山の「月見ル君想フ」にてワンマンライブ【宴之暁 ~Enno アカツキ】を行い、150人を超える動員をし、大成功を収める。また、2011年4月には早くも二回目のワンマンライブ【灯ともす日 ~ヒトモスヒ】、9月に【NIGHT SOUVENIER】、12月に【The Wave of Motion】を行い、着実に実績を積んでいく。そして2012年5月22日には待望のMotion Blue Yokohamaでのライブが決定。

今までのロックのジャンルにとどまらず、独創的な楽曲、リズム、それに乗る日本語歌詞が魅力。また競演ミュージシャンもペダルスチールギターやチェロなど様々な編成でアレンジされたライブを行っている。
 
 
 
 
 
 
uguisu_ph_201202.jpgうぐいすパーク

http://www.uguisupark.com
地球の子守唄は、いつでも大らかな心地よいメロディーと、そよ風のような優しいうたで出来ている。 成分は愛だ。 現代の童謡として残していきたい星のうた。詰め込まれすぎた世の中に、隙間を作る愛のうた。2007年、STARS ON PAN等でも活躍中のスティールパンプレイヤー青木賢三(Steel Pan) と、a-bridgeのフードコーディネーターでもあるフサコ(Vo.)により結成。三軒茶屋 a-bridgeにて開催されている"MuKu Magazine"主催のイベント"MuKu Party"にレギュラー出演、2009年 もみじ市 野外ライブに出演する等、カフェを中心に活動中。 2008年 コンピレーションアルバム "MuKu Compilation" (DIW THE GARDEN)に「星のうた」で参加。2010年 1stアルバム " Le parc où une Uguisu chante "(ACADEMIC ANIMAL)をリリースし様々な場所や環境でライブを行い全国へと活動を拡げる。その出会いの中から生まれた2ndアルバム "ショコラン ショコラン" (ACADEMIC ANIMAL) を2012年4月11日にリリース。
  
 
 
 
 


  

NOW[Hisoshi Nishijima + DUKE(Alter Bingo)]

西島浩史
1974年富山県生まれ。1997年Full Tilt Boogiesとしてインディーズデビュー。翌年、シングル「サツバツとした世界」をリリースしメジャーデビューを果たす。その後、数枚のシングルをリリースし、キャリアを積んで行くが、2001年、自らの信念とビジネスとしての音楽のギャップに耐えきれず表舞台より身を引く。サラリーマンに身を投じ、あの時は若かったと過去を笑い飛ばしつつも、「歌で世界は変わらないかもしれない。ただ目には見えないが、血が煮えたぎるような熱さや、見返りを求めない愛情の存在を確かに感じる。」とLOVE & BLUESを伝える、アンチ孤高のシンガーソングライター。
DUKE(Alter Bingo)
1980 年新潟生まれ。15歳で上京し、音楽専門学校でジャズドラマ-坂田稔氏に師事。卒業後、本格的に音楽活動を開始し、2006年duke+muto、2008年にAlter Bingo等で精力的に活動。『周りを楽しく、自分はもっと楽しく!』をモットーにジャンル、場所を問わず、自分だけの音(グルーブ)を求め様々なジャンルのミュージシャンとセッションやライブ活動。

 
 
  

13:30-14:20 DJ CORN
14:20-15:00 DJ ひげホルモン
15:00-16:10 リハ IBB
16:10-17:10 DJ HIROTRIP
17:10-17:50 LIVE 菜七子
17:50-18:10 DJ HIROTRIP
18:10-18:50 LIVE うぐいすパーク
18:50-19:30 DJ USK
19:30-20:10 LIVE SuzKen
20:10-21:00 DJ 久保田直樹
21:00-22:00 LIVE IBB
22:00-23:00 DJ GEWGAW
23:00-23:40 LIVE NOW
23:40-24:50 DJ Back to Back

 |  comment(0)  |  trackback(0)

コメントする

a-bridge

October 2017 / SCHEDULE

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

EVENT ARCHIVE

EVENT INFORMATION

    a-bridgeでのイベントに関するお問い合わせは、下記までご連絡下さい。