a-bridge
a-bridge

EVENT TITLE:BRIDGE 07

EVENT DATE:2013.01.20(Sun)

2013.01.20.sun
BRIDGE 07
Fee.2,000yen
17:30 Open

LIVE
 F.I.B JOURNAL
 acoustic dub messengers
 WADA MAMBO +アンドウケンジロウCaSSETTE CON-LOS
DJ's
 濱田大介Little Nap COFFEE STAND
 小松俊之OnEdrop cafe.






  

20120314_1913405.jpgF.I.B JOURNAL
http://fib-journal.weblogs.jp/

元Noise on Trashの山崎円城がmama!milkとの競演を経由して2003年に立ち上げた国内屈指のポエトリージャズプロジェクト。

ヴィジュアルファッション誌"commons&sense"との共同テーマ企画で制作・Book in CDとして販売されたシングル"Other Side Journal"が話題に。

2003年10月に1st Album "F.I.B HEADLINE"を発表。

2005年からはEgo-wrappin'のサポートベーシストとして活躍する真船勝博に、1st Albumから参加のドラマー沼直也が正式加入。ストリートセッションに対応するトリオ編成に。

コントラバスとドラムのセッションを基調とし、その上に自在なスポークンワーズが絡む独特なスタイルは現代版のビートニク音楽と表される。圧巻なライブには定評がある。

2006年3月 2nd Album "ROUTINE4229"

2007年9月 3rd Album "Ordinary Folk Records"

2009年1月 4th Album "Calm & Punk"を発表。

近作"Calm & Punk"はパンクの精神を抱いたビートニクの怒れるジャズ。


F.I.B JOURNAL
 山崎円城(Vo+G) 真船勝博(Wb) 沼直也 (Dr)
 
photo by (F.I.B JORNAL × masashi noda Photobook "Small Change " 15,000yen )

 
  


acoustic dub messengers
http://www.myspace.com/acousticdubmessengers

20120902_1498686.pngJAZZ、ブラジル音楽、ロック、映画音楽などに影響を受けたアコースティッ ク・ インスト・グループです。様々な異文化、音楽が交ざり合う東京で暮らす僕らにとって、 それらは日々自然に溶け込んできます。それらがa.d.m.というフィルターを通 って自 然と 今のようなスタイルになりました。 なぜインストかといえば、言葉がない分、聞き手を限定しないし、聞き手の想像力をかきたてる事が出来ると思うからです。 音楽を聞いて何かの情景が浮かんでくるようなものを目指しています。 そしてa.d.m.の音楽が"都市の民謡"や"日々の生活のサントラ"の ようなものになればいいなと思っています。

●斎藤景子(keiko saito)...双子姉妹の姉でフルート担当。
●斎藤裕子(yasuko saito)...双子姉妹の妹でヴァイオリン担当。
●吉田浩太郎(kohtaro yoshida)...アコースティック・ギター担当.。cepのメンバーとしても活動中。
●守屋拓之(takuyuki moriya)...コントラバス担当。Tuki No Wa、ghost、mi-neのメ ンバーとしても活動中。
●岡屋心平(shinpei okaya)...ドラムス、パーカッション担当。The Internetsの名前でも活動する。

HPより転載




WADA MAMBO +アンドウケンジロウ
 http://wadamambo.com/
 
wadamambo.jpeg日本随一のカリプソバンド、[CaSSETTE CON-LOS / カセットコンロス]のヴォーカル&ギターとして活動する傍ら、07年にソロ名義での宅録ワークとして『WADA MAMBO's home made monaural deluxe』 (basis records bss 018)をリリース。8トラックのカセットMTRで録られたこのアルバムは、訥々と優しいメロディがイナタいギター・インストで綴られている。ソロのライヴでは、これらのギターインストとユーモラスな歌詞の古いカリプソやスタンダードの弾き語りを交えて全国津々浦々のファンを魅了中。
今回は、[CaSSETTE CON-LOS / カセットコンロス]のアンドウケンジロウ(tenor sax / clarinet)の二人ライヴ。

20091220181426.jpg






15:30-16:10 リハ F.I.B JOURNAL
16:10-16:50 リハ WADA MAMBO +アンドウケンジロウ
16:50-17:30 リハ acoustic dub messengers
(コチラのリハーサルも見学可能)

time schedule
17:30 Open
17:30-18:15 DJ ひげホルモン
18:15-19:00 DJ 小松俊之
19:00-19:40 LIVE acoustic dub messengers
19:40-20:20 DJ 小松俊之
20:20-21:00 LIVE WADA MAMBO +アンドウケンジロウ
21:00-21:40 DJ 濱田大介
21:40-22:30 LIVE F.I.B JOURNAL
22:30-23:20 DJ 濱田大介

 |  comment(0)  |  trackback(0)

コメントする

a-bridge

August 2017 / SCHEDULE

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

EVENT ARCHIVE

EVENT INFORMATION

    a-bridgeでのイベントに関するお問い合わせは、下記までご連絡下さい。