a-bridge
a-bridge

EVENT TITLE:MuKu Party 49

EVENT DATE:2013.10.13(Sun)

MuKu10-thumb-700x497-747-thumb-700x497-837.jpg

2013.10.13.sat 
MuKu Party 49 
13:00 Open / 15:00 Start 
Fee. 1,500yen
 (FamilyTicket 2,000yen / 1Family) 

Special Live 
 外池満広(ex.DRY&HEAVY / Orquesta F.I.B.Journal)

Live 
 伊澤陽一
 familyslow
 西島浩史
 Chrem
 KAPO
(from Okayama)


MuKu Party 49 開催!!
詳細はまた!!


db-IMG_0095.jpg外池満広
(DRY&HEAVY / JUNGLEROOTS)

 
日本が世界に誇るレゲエ・バンドDRY&HEAVYのメンバーとしてはもちろん、FIRE-BALL、JUNGLEROOTS、Orquesta F.I.B.Journalのキーボーディストとして活動を展開する日本レゲエ界のトップキーボードプレイヤー。
 
2007年に初のソロ・アルバム「MY JAMAICA」をリリース。リクルマイをフィーチャーしたバン・ダイク・パークスのカバーBE CAREFULやキーボードによるインストルメンタルなレゲエを基調とした本アルバムはレゲエ・ファンはもちろん、ラウンジ、サーフ・ロック・ファンからも熱い声援を受けるミュージック・ラバーズ・アルバムである。

一瞬にしてダンスホールに代えてしまう"TOIKEサウンド"を是非ご賞味あれ!
 
 
 
 




 
 
 
 
 
 
 
 

izawa.jpg伊澤 陽一 
http://panizawa.seesaa.net/

1978年生 東京音楽大学卒
14歳の頃、Steel Pan Orchestra レネゲイズを見て衝撃を受ける。
2000年 Steel Pan Player原田芳宏氏に出会いSteel Panを始め、Panorama Steel Orchestraのメンバーになる。

大学卒業後、Steel Pan奏者として演奏活動をはじめる。
2007年 Steel Panの本場トリニダード・トバゴへ行きSteel Panコンテスト~パノラマ~で演奏する。同年、5人アーティスト(写真、C.G、音楽)で展示会「月へのみち」を開催し、伊澤陽一Steel Pan特集を発表する。

2008.09.10.12年高知よさこい祭りにて「バイタルフス高知」の音楽を担当する。
Steel Pan Band「WaiWai Steel Band」を主宰している。
現在、Steel Pan奏者としてさまざまな楽器と演奏するほか、サポート、レコーディングなど精力的に活動している。







familyslow.jpgfamilyslow
http://homepage3.nifty.com/familyslow/
ファミリースロウ 高橋 ヒロト
(シンガーソングライター・演奏、うた、ギター、 etc.)

高校時代からから歌をうたいはじめる 自由の森学園を卒業 自分の曲をつくりライブ活動をはじめる 専門学校(文化学院)時代に独自につくっていくっていたカタカナの造語、ファミリースロウという言葉を自分の活動名にして各地でライブ活動を始める。日本語の言葉の響きを大切にうたう。のんびりと自由な世界へ旅立つMUSIC。心地よい音色と響きにこめた祈りのようなこと。なによりも不思議な一瞬と出会うためにこれからも歌い巡ります。アートコラボレーションイベント"moonbow beach"も主宰。6曲入りの自主制作CD-Rをライブ会場などで販売。


  
 
 
 
 

 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


Chrem.jpgChrem -クレム-
http://chremusica.jimdo.com/

2月21日生まれ、北海道は札幌出身。
大学在学中にblack musicに出会ったことをきっかけに歌手活動をスタート。
雑味の無い優しく染み入る声質を生まれながらに持ち、
その声が奏でる歌は、他にはない独創的な世界を創り上げる。
都内を中心に活動中。
2012年8月に自身初となる音源『Secret Garden』を発表。
他にも本名のhanaeでカバーユニット、「Soluna」も活動中。










kapohp.jpg

Kapo -カポ-
http://kapo3.web.fc2.com/index.html

弾き語ることが大好きなシンガーソングライター。岡山県出身。
路上ライブに憧れアコースティックギターを手にした高校時代より、音楽活動を始め、その後岡山、大阪へと活動の幅を広げていく。
自身の中にある弱さと強さが産み出した、どことなく真っ直ぐな楽曲たち。
唄声には誰かを想う気持ちが込められている。





NISHIJIMA.jpg西島 浩史 http://www.muku-magazine.com

1974年富山県生まれ。1997年Full Tilt Boogiesとしてインディーズデビュー。翌年、シングル「サツバツとした世界」をリリースしメジャーデビューを果たす。その後、数枚のシングルをリリースし、キャリアを積んで行くが、2001年、自らの信念とビジネスとしての音楽のギャップに耐えきれず表舞台より身を引く。サラリーマンに身を投じ、あの時は若かったと過去を笑い飛ばしつつも、「歌で世界は変わらないかもしれない。ただ目には見えないが、血が煮えたぎるような熱さや、見返りを求めない愛情の存在を確かに感じる。」とLOVE & BLUESを伝える、アンチ孤高のシンガーソングライターとして今も歌い続ける。

  
 
 
 
 
 

 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
  
 
 
 
DJ's
 
 
naoki_kubota_200.jpg久保田直樹 

http://blogs.yahoo.co.jp/dialogue1223

東京を拠点に活躍する書道家(久保田吟水)/ 選曲家。
コルトレーンからロス・インディオスまでをも粋にmixするその悲哀を含んだ選曲と、 和洋折衷を織り込んだ独自のプレイスタイルで、渇いた心を湿らせる。


prof_photo.pngGEWGAW

http://www.gewgaw.jp/ 

2001年より、地方からの情報発信というスタンスと視点で、ステンシルプリントのT-shirtsを中心としたグラフィック作品を展開。現在までステンシルアーティストとしての活動から、CDジャケットやWEB、フリーペーパーなどのグラフィックやディレクションなどを手掛けるグラフィックデザイナーとして幅広く活動。ファッションに消費されないスタイルを目指し、紙媒体からT-shirtsやキャンバス、壁面などの素材に、グラフィックやステンシル、コラージュといった様々な表現方法を用いて、ポップとマッドの間をアブストラクトにフィードバックし続ける、端的で詩的な作品を展開中。

 

  



12:00 Open
14:00-15:00 DJ ひげホルモン
15:00-15:50 DJ CORN 
15:50-16:30 LIVE Chrem 
16:30-17:10 DJ ひげホルモン
17:10-17:40 LIVE KAPO 
17:40-18:20 DJ Masu 
18:20-18:50 LIVE familyslow 
18:50-19:30 DJ Masu 
19:30-20:20 LIVE 外池満広
20:20-21:00 DJ 久保田直樹
21:00-21:40 LIVE 伊澤陽一
21:40-22:20 DJ GEWGAW 
22:20-22:50 LIVE 西島浩史
22:50-23:20 DJ 久保田直樹

 |  comment(0)  |  trackback(0)

コメントする

a-bridge

October 2017 / SCHEDULE

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

EVENT ARCHIVE

EVENT INFORMATION

    a-bridgeでのイベントに関するお問い合わせは、下記までご連絡下さい。