a-bridge
a-bridge

EVENT TITLE:melancholic 

EVENT DATE:2016.06.11(Sat)

2016.06.11.sat 
melancholic 
Fee. adv ¥2,500- / day ¥3,000- 
open 19:00 / start 19:30 
LIVE 
 金佑龍
 tio
 青太郎

a-bridge 
〒154-0024
世田谷区三軒茶屋2-14-12三元ビルRF
tel.03-3418-5013


メール予約 受付先 info@a-bridge.jp
件名 :(6/11 melancholic 予約)
と明記ください。 公演日 お名前 チケット枚数 ご連絡先(電話番号 ご住所)をお知らせください。
返信メールで予約完了となります。
*定員になり次第終了させていただきますご了承ください。
Info:a-bridge 03-3418-5013
 
 
 
kim.jpg 

金 佑龍(キム ウリョン)
 http://kim-wooyong.com
K-POPぽくない洋楽然とした邦楽を目指す旅する酔いどれ吟遊詩人。1981年11月24日、大阪生まれのシンガー・ソングライター。2002年からcutman-boocheのフロントマンとして活躍。2011年の解散まで多くの作品を発表して高い評価を受ける。その後、ギターを片手に日本中を旅しはじめ、2013年6月にソロとしての1stアルバム『ライブ イン リビング』を、同年9月には"キムウリョンと45トリオ"名義でアルバムを発表するなど精力的な活動を展開。黒人音楽からの影響を感じさせる人懐こいハスキー・ヴォイスを武器に、"洋楽然とした邦楽を目指す旅する酔いどれ吟遊詩人"として活動。2015年7月、2ndアルバム『ling lom』をリリース。

tio-2015_web.jpg

tio 
 http://www.t-i-o.jp
三重発4ピース・インストゥルメンタル・バンド。
2008年、水谷真大(Gt/Pan)、新美耕介(AGt)、下田貢(Ba)、伊藤祐介(Dr)にて結成。
2013年よりNabowa、jizueなどが所属する京都のレーベル、bud musicに所属し、2014年にフルアルバム「toitoitoi」、シングル「ROLL」をリリース。
「Natural High!」、「GO OUT CAMP」などの野外フェスにも出演。
2015年5月には4枚目のアルバム「1984」をリリース。
2016年2月には初のアナログ盤としてTRI4THとのスプリット7インチをリリース。



5oIhO5v001YrZXDiXpNvOpSSzvYFB--NJnyp5cGLlU4.jpeg

青太郎
 SuzKen (Guitar/Vocal.) http://suzken.net/
 青木賢三 (Steelpan)  http://kenjaming.exblog.jp/
シンガーソングライターSuzKenとスティールパン奏者 青木賢三のコラボユニット。三重県四日市で毎月四日の日に開催されている〈四日の市〉にレギュラー出演し、呼ばれなくとも行くスタイルで全国行脚中。
2015年5月1stアルバム「バザール」リリース

 |  comment(0)  |  trackback(0)

コメントする

a-bridge

November 2016 / SCHEDULE

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

EVENT ARCHIVE

EVENT INFORMATION

    a-bridgeでのイベントに関するお問い合わせは、下記までご連絡下さい。